LINEやFacebookなどのSNSの使い方

私のまわりのではLINEやFacebookなどのSNSの使い方が変わってきているので残念におもうことがあります。

最近ではLINEやFacebookなどのSNSを利用している人が多くいますが、それらには友人や知人と手軽にメールや電話をすることができるという、とても便利な利用方法がありますが、最近LINEやFacebookのタイムラインという機能に疑問を持つようになりました。

タイムラインは、近況を報告することができるため、友人や知人のことをより知ることができたり、なかなか会えない友人がどのように生活をしているかなどを知ることができるため、はじめの頃は便利だなと感じていましたが、最近ではタイムラインの機能を使って、愚痴をタイムラインにのせるという方法をとる人も多いので、見ていて嫌な気持ちになることが増えてきました。

LINEやFacebookを利用しはじめたことは、友人や知人が投稿するタイムラインの内容は、今日の出来事や旅行や飲み会などの出来事、作った料理や子育てをしての出来事など、見ていてほほえましい内容のものが多くあります。

今でもほほえましい内容を投稿している友人もたくさんいますが、中には愚痴を書き込んだり落ち込んで死にたいといった内容の書き込みや、人の悪口を書き込むといった人もいるため、読んでいて嫌な気持ちになりますし、なぜそのような内容をわざわざ文字にして書き込むのかということが理解できず、やめてほしいなと思うことが増えてきました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ