犬の腹巻姿はかわいい

いろいろな原因によって引き起こされる犬の下痢。
飼い主は心配ですよね。
その原因と改善方法について調べてまとめてみました。

まず犬の下痢の原因としては、冷え、ストレス、食べ過ぎ・飲み過ぎ、伝染病、寄生虫など
些細のものから重症化に繋がるものまで様々です。

なるほど、生活習慣による原因は人間っぽいなーと思いますが、
伝染病や寄生虫となるとちょっとほっとけないなってなりますよね。

次に改善方法ですが、温める、食生活の見直し、
あとは当たり前ですが動物病院で診てもらうことだそうです。

普段から家でできる対策としては、冷えないようにしてあげることと、やっぱり食事に気を付けてあげることですね。

わが家では犬用腹巻が必須です!
犬の腹巻姿ってかわいいですよ(笑)

犬の下痢対策として食事では、食物繊維や乳酸菌を含む食事・サプリメントなどが効果的とされているようです。
とにかく、犬の下痢は本人(本犬?)はどうしようもないので、
飼い主が注意してみてあげなければいけないよなと改めて思いました。

毎日の食事やおやつをメモしておけば、苦手なものがだんだん見えてくるのかもしれません。
うちのワンちゃんは、まだ下痢になって2日ほどなので、もう少し様子見しようと思っています。

でも、あまりにも続くようなら、重大な病気になっているかもしれませんから
病院に行かないといけません。
様子を見るのは2日まで。
この間は、家で静かに過ごさせることも忘れないでくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ