果物が大好きな我が子

夏休みに入ったら、子供達と一緒に買い物行くことが多くなりました。
車を自分で使えないので、遠くまではいけないけど。
家の近い処にあるタイヨーには毎日買い物にお出かけ。
なんというか、買い物っていうよりも、子どもと一著に一日一回はどっかいに
お出かけしないと時間が中々進めないので、なるべく外に連れて行きます。
暑くて歩きなくないとか、ママおんぶとかずっと行くからどっても面倒だけどね。
もうちょっとで6歳になる娘はいまだにも、おんぶが大好き。
考えてみると、お兄ちゃんもそうだった気がします。
確かに、小学校に入るまえまでにおんぶしてあげたような気がします。
子供達と一緒に買い物に行くのはいいけど。
やはり、いらない物とか、意外に高い物をかいたがるとか、
予想以外のことが起こってしまいます。
なるべく、いちいち1000円の買い物を守ろうとしてる私。
でも、夏休みに入ってからは全然守れないです。
今日も、何がいいかなぁ、と商品のところをぐるぐるまわりながらみてました。
息子は最近疲れたんでしょうね。
口内炎になり、口の中が痛い痛いと言って、ビタミンCがあるものを欲しがります。
でも、まだ季節的にみかんは高いし。他の果物もちょっと高めなので、最近果物を買ってなかったんですね。
ジュースを果汁100%にするから、それを飲みなさい。と言ったら、ジュースは炭酸がいい。
というわがまま。結局本物の果物がいいわけね。
娘は「まま、メロンがいい」
は???、この子達どうしたらいいでしょうか?
子どもに弱い私、結局、果物だけで600円の支出。
後、野菜とお菓子、ジュースを買ったらかるく2000円オーバしました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ