後輩の子どもが生まれました

大学時の後輩が2年前に結婚して、やっとこの間子供が生まれましたという連絡がきました。
わ!!うれしい。写真を送ってくれました。
ちょーかわいいです。
やはり、赤ちゃんはずっと見ても飽きないです。

自分の子供だと大変というか、責任感で子どもの可愛さをそのまま楽しめない部分もありますね。
それが、知り合いの子どもだったりすると、
本当に何も考えずに可愛い!!
と叫びながら一緒に遊ぶことができるからいいですね。

男の子で、お目もばっちりおおきくて、誰に似てる?と私が話したら、
後輩は「可愛いのは私似、可愛くないのは旦那似」
それを聞いて一時二人でゲラゲラ笑いました。

でも、なんか母乳がうまく出なくて悩んでました。
それで、私がまえ記事で読んだ母乳が出るお茶を教えてあげました。
後輩は、さっそく試してみると言ってくれました。

東京に住んでる後輩に一回は遊びに行って会いたいなぁと思いました。
もう、東京から離れて10年経ちます。結構長い時間なので東京も結構かわってるんでしょうね。
まだ、スカイツリーにも言ってないし、東京ディズニーランドはどう変わってるか、また行きたくなりますね。

泊りは後輩の家でやってもらうと気軽く行けそうですね。問題は飛行機代でしょう。
子ども二人と私とすれば、7万円はかかる、遊び費用を考えると10万でも足りないでしょうね。
もうちょっと、バイト頑張って、東京に遊びに行く費用を貯めたいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ