子どもの教育費

職場では20代から50代まで男女半々くらい働いていますが
いつも和気あいあいとして、みんな仲がいいんです。
同年代のパート仲間もいて、子どもの話や家計の話、
旦那の話(愚痴?)なんかで意気投合することも。

子どもが大きくなってくると教育費が大変だよねと言いつつ
仲間の一人は、家計の足しにするためにメールレディをはじめたと教えてくれました。
教えてくれたのはこちらのサイト。「キューティーワークでメールレディを始める」

空き時間でメールするだけで1か月で8000円くらいになったと言っていましたから、
少しでもお金に余裕ができるのは助かりますよね。

長年勤めていた男性が異動になったので、新しい方が来ることになりました。
力仕事も少々あるので、男性だったのはみんなで大喜び♪
初日なんてみんな、新人さんに興味津々で代わる代わるの質問攻めでした。

異動で来る前から噂の種だった彼。
それもそのはず、株で大儲けして仕事を辞めたそうなんです。
辞めたのになぜ戻ってきたのか?
株なんてどれほど儲かるものなのか?
こんな面白そうな話、パート軍団が聞かないわけがありません。

よくよく聞けばとてもまじめな方で、しっかり調べて株を購入するそうなので
逆に儲からない方がおかしな気もします。
仕事を辞めたのも株の方をじっくりやるためで、働いていると株取引が時間内にできないからだそう。

それでも奥さんも子供さんもいて退職したのは思い切りが良いというか…。
株取引で生活している方にはじめて会ったので
こんな生活もあるんだとひとつ勉強になりました。

最近は株取引の仕方を少しずつ教わっているので株式デビューして
教育費以上に儲かったらいいね、なんて話しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ