大学病院医療事務経験談

医療業界ってなかなか普通の会社の世界とは違う世界だと思います。そこでよく友達や知り合った人からの質問を公開したいと思います。

質問1、医療ドラマみたいに教授が先頭に下の先生が後ろに付いて集団で院内を歩いている事ってあるのか?
A.あります。診療科によっては、病棟の巡回も下の先生を引き連れて回る事もあります。そして教授は会社でいう社長みたいな感じです。

質問2、医者との恋愛はあるのか?
A.残念ながら、医療事務ではほとんどありません。過去には居たみたいですが。医者と恋愛するのは看護師か医者同士が多いです。

質問3、芸能人とか病院に来るのか?
A.お忍びでくる芸能人も居れば、マネージャーが直接病院に連絡して予約を取る場合もあります。予約で来院すると意外に受付でも気が付かないです。

質問4、ドラマ撮影とか取材ってないのか?
A.ドラマ撮影は最近は、ほとんど来たことがありません。地方の大きくて新しい病院が撮影に使われるのと、病院事態の数が多いので。

取材はテレビやラジオに出ている医者が居れば、半年に一回?、一年に一回は見掛けます。
不定期で取材が来ることもありますが、大体大きな診察室でこじんまりとやってます。インターネットとかで調べて取材に来るそうです。

質問5、大学病院の医療事務の仕事って大変なの?
A.場所にもよりますが、私が勤務していた都内の病院は大変でした。
患者さんが来るのは、1日1000人以上。ひと段落する時間もなく午前中が終わります。
午後になると専門外来になり完全予約制のため、人気の専門外来は忙しいですが、忙しい曜日と落ち着いている曜日があるので、急ぎではない仕事は、落ち着いている専門外来で溜めてやってます。
地域の病院よりかは休みが融通が利いてきっちりとれるものの忙しいです。

以上が大学病院で医療事務をしていると言われた時の質問でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ