キャバ嬢をやってる友達のブログを読んで思うこと

中学の友達がキャバ嬢をやってます。

よくあるパターンです。どはまりしたホストがいて、貢ぐようになって、普通のアルバイトじゃお金が全然足りなくて、キャバも始めたって感じです。

顔もわりとかわいいし、一緒にいて楽しい子だったし、きっとキャバ嬢になっても稼げるんだろうなーと思います。ちょっと心配だけど、本人が楽しそうなうちはいいかなあと思って、でもやっぱ心配だなあとも思って、とりあえずブログは時々のぞくことにしています。

友達限定公開でブログを書いている子なので、赤裸々な話も、ブログに書いています。

法政大学の彼氏がいたこと、でも物足りなかったこと、ホストに貢ぐのはもうやめたこと、今はBARのマスターを狙っていることなど・・・。

キャバ嬢が付き合う相手で一番多いのは、やっぱりホストみたいです。でも、ホストにハマり続けると貢ぎ続けてボロボロになって、最終的にはキャバから風俗に転職する羽目になるので、そこが分かれ目みたいです。そっちに行っちゃう子もいるし、建て直そうと思ってホストにハマるのやめる子もいるしって感じで。

キャバ嬢を落としたいと思っている男性は多いみたいで、ここにそのテクニックみたいなものが書いてあったりします。

友達がホストに貢ぐのやめてよかったなあと思いつつ、次に付き合いたいのがBARのマスターか、やっぱり夜に営業してる人の方が、休みが合いやすいのかなあと思ったりしました。

ちなみにキャバ嬢がホストにハマるのって、自分も癒されたくなるからだそうです。普段はお客さんを楽しませるのに一生懸命だから、今度は自分がお客さんになって、精一杯もてなしてほしいという気持ちになっちゃうんだそうです。

キャバ嬢と付き合うにはホスト並のホスピタリティか・・・!と思いました。今のBARのマスターも、話の聞き上手な人みたいなので、キャバ嬢に惚れてほしいと思ったら、話の聞き上手になるのがいいんだろうと思いました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ