家のカギがなくなって半泣きです

今まで人との約束を忘れることはありましたが、物をどこにしまったかを忘れることはありませんでした。
なので物忘れを甘く見ていたんですよね。

人との約束を忘れてしまうのはあんまり仲の良い相手との約束じゃないからではないかと思っていたんです。
それほど興味がないからすぐに忘れてしまうのではないか。私のせいではないんじゃないかと都合の良いように考えていたんですよ。

物忘れが激しくなるなんて自慢できることではないですからね。
なんとか自分以外に理由を見つけて、現実逃避をしようとしていたんです。
けれどついに私は家のカギをなくすようになってしまいました。

どこにも出掛けていないので家の中にあるのはわかっているんです。
しかしどこにあるのかはまったくわかりません。
カギを置く場所を決めてこなかったので、覚えていないとなるとどこを探せばいいのかさっぱりです。

出掛ける直前に気がついたものですから本当に焦りましたよ。
そして結局見つからないのでお出掛けは中止となりました。

カギは玄関に置くようにしておけばよかったのに、どうしてあちこちに置いてしまったんだろうと後悔しました。
もう二度となくしません。玄関に籠を置いてその中にカギを入れるようにしますよ。
こういうことになって初めて反省しましたね。

その日の夜にバッグの中に入っていたのを発見したのでよかったのですが、自分の脳みそを過信してはいけないなと心底思いました。
そしてそろそろ物忘れ対策しないと危ないなとも思っています。

きなりという物忘れに効果的なサプリメントがあるらしいのですが、機会があったら試してみたいですね。
そのままにしておいても良くなることはないでしょうからね。物忘れは放置してしまうとどんどん酷くなっていく予感がしますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ