初めてのまつエク

最近の若い人は、睫毛が長くて羨ましいと思っていたのですが、
まつエクを使っている人も多いんですね。
姪と甥は、子供の頃から揃って睫毛が長く、目がパッチリ。
もともと可愛かった姪は、社会人になるとすぐにまつエクを装着し、
ますます美人度がアップしています。

昨年甥の結婚式の時、姪に勧められて初めてまつエクに挑戦しました。
知識が全くなかったので、姪っ子にお店選びからまつエク選びまで、全てお任せです。
もちろん、サロンでもいろいろ相談して、いい感じに仕上げていただきましたよ。
おかげで披露宴用の服選びも楽しめました。

結婚式当日、小さな頃から可愛がってきた甥が結婚とあって、
挙式の時には不覚にも泣いてしまいました。
まつエクが取れるよーと姪に言われ、披露宴前に慌てて化粧室に駆け込み鏡を見ると、
全く問題なくひと安心。
披露宴は、新郎新婦のお友達がたくさん出席してくれて、とても賑やかでした。
普段ポーカーフェイスの新郎ですが、この日ばかりはずっと笑顔を見せていました。

まさかこの年でまつエクをつけることになるとは思いませんでしたが、
結婚式で会った親戚にも好評でした。
できるだけ自然に仕上げてもらったのに、ずい分印象が違ったそうです。
初めてのことでしたが、おしゃれをしたい時にはまつエクをしておくと
かなり違ってくるようですね。
帰り際、せっかくのまつエクが長持ちするように、姪にお手入れの方法を教わり、
まつエク用におすすめのクレンジングオイルを紹介してもらいました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ