中学受験?

小学校1年生の冬・・
娘が「ジュケンって何?やってみたい!ジュクっていうの習いたい!」と言い出しました。

急に何を言っているのか?
意味がわかっているのか?

「???」だらけでしたが、まぁ、何となく通わせはじめまして・・現在小学4年生。

4年生ともなると本格的に受験勉強に向けて塾も動き出します。去年までとは比べ物にならないハードな勉強・・
落ちこぼれはしないものの、なかなか成績が上がらないという状況の娘に、最初はゆったり構えていた私の方が焦り出してきてしまいました。

最初は
「受験をしたいという気持ちが大事。どこでもいいから受かればいいね。」
とゆったり構えていた私でしたが、今は・・
「受けるなら上位の学校。勉強しなさい!気持ちだけじゃ受からない!」
という感じに変貌してしまいました。

ときどき、ふと我に返り考えます。

何故に娘の成績にこんなに一喜一憂?
何故に私の方がこんなに一生懸命?

「あら~、お宅の娘さん、頭いいのね~」
と周りに言われたいがための私の独りよがり?

夫には「もうちょっと、ほっとけば? 合格するのも不合格になるのも自己責任だと思わせなければダメだよ」と言われているのですが、頭で分かってはいても、私は放っておけず・・。

受験をしたいと言った娘といえば、「上位の学校に行きたい。絶対受験したい。」と特に嫌がらすに塾には行くものの、家庭学習となると全くダメダメで・・。

そんな娘にヤキモキし、私は一人で焦っています。
私が焦ったところでどうにもならないんですけどね・・それは分かっているんですけどね・・結局、今日も私は一人で焦ってしまっています。

来年は小学5年生になるわが娘。今よりハードになるであろう、塾の勉強に結局焦っているのは私だけのようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ