シャンプーを替えるだけ

フケを意識し始めたのは中学生のころでした。特にフケに関しては12年間悩み続けました。頭を振っただけでフケが落ちるレベルで私の中では非常に深刻なものでした。中学生・高校性時代は制服を着なければならず私の学校は学ランであった為とてもフケが目立ち、絶えずフケを掃う毎日でした。お風呂は毎日入り、体及び頭はしっかり洗っておりました。私は3兄弟だったのですが、私だけがフケが現れることが多々ありました。

同じ生活をしていてなぜ私だけがフケに悩まされなければならないのかとてもストレスに感じました。高校を卒業して大学進学のために一人暮らしを始めましたがフケには悩み続けました。ある日通い始めた美容院の店員さんに「シャンプーが原因じゃないの?」と言われいろいろシャンプーを試しましたが、改善の余地はありませんでした。そんな時出会ったシャンプーがハーブガーデンシャンプーです。

フケ以外にもかゆみも伴う湿疹も酷くなってきた頃、馴染みの美容院の店員さんに深刻度合いを伝えたところ、「テキトーにシャンプーを試すのではなく裏面の成分表を確認してる?」と言われました。美容師さん曰くシャンプーは大まかに石油系・アミノ酸系に分かれるそうです。石油系のシャンプーは洗浄力が強いため頭皮へのダメージが大きく、アミノ酸系のシャンプーは洗浄力は強くはなく頭皮へのダメージも比較的小さいということです。

スーパーや、ドラッグストアで販売されているシャンプーは石油系シャンプーがほとんどとのことで、私は今まで石油系シャンプー使い続けていました。試しにアミノ酸系シャンプーを使ってみようと思い、美容師さんに勧められたアミノ酸系シャンプーがハーブガーデンシャンプーです。使い始めて1週間ほどでフケも湿疹も嘘のようになくなりました。以後なくてはならない存在となりました。

http://xn--xck4c9azd2b7068d9tk7zb820l.jp/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ