キャバ嬢を落とす方法

キャバ嬢は、男を勘違いさせてなんぼだと思う!お客さんを気分よくさせるのが仕事だから。全てが嘘では無いとは思うけど、それでも嫌いなタイプの男性とも楽しく会話をする術を知っている。同じ女性として尊敬する!そんな賢いキャバ嬢に引き換え、馬鹿な男は騙される。

自分はモテていると勘違いしているのだ。そして、モテる発言を会社内でするのは、一瞬でも思考回路が停止するので止めてほしい。「モテる?誰に?夜のお店の女の子?(あぁ、向こうは仕事だからね)」と、無駄なことを考えさせないでくれ!!こんな周りを不快にさせるやつが、キャバ嬢を落とせるとは思えない。もっと周りのことを考えられる男性じゃないと。

実際に、自分本位な考え方の勘違い男が増えている。(勘違い女も結構いるけど)とりあえずキャバ嬢ではなく、身近な女性に気を配れるようになって欲しい。困っているとき助けてくれたり、人が嫌がる仕事を引き受けたり出来る男性は魅力的!(本当になかなかいないけど)男性と接するプロであるキャバ嬢を落としたいのであれば、会社全員の女性から好かれるくらいの男にならないと無理なのでは?そこまで言って、勘違いに気づいてくれる男ならまだ救われるけど…。

キャバ嬢を口説くには、口先だけ、○○をしたら落とせる!ということではない!表面で取り繕ってもどうにも出来ないのです。人を思いやる気持ち、誠実さ、そして情熱、ちょっとの遊びゴコロがある男性に女性は惹かれると思う。身近なところから変わっていくしかないと思う。普段していないことをやるのはきついけど、誰かのためにやっていると思えば、きつさも楽しさに変わるんじゃないかな。そもそもモテるためとかじゃなく、自分を大事に生きるのはもちろん、人のために生きようと思うのも、なかなか人生充実して過ごせる!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ